2013.05.28

FC東京の石川・徳永・長谷川が渋谷の店舗イベントでファンと交流

渋谷の店舗イベントに参加しFC東京の徳永(左)、石川(中央)、長谷川(右)

 FC東京に所属するMF石川直宏、DF徳永悠平、MF長谷川アーリアジャスールの3選手が27日、東京・渋谷区のショップイベントに登場した。

「adidas Football Day」(アディダス・フットボールデー)と名づけられたこのイベントは、選手が店頭に立ち、来店したファンと触れ合う企画。東京では「アディダス パフォーマンスセンター 渋谷」、「サッカーショップKAMO 渋谷店」、「GALLERY ・2 渋谷店」の3店舗で実施され、3選手が店舗を訪れたファンと握手や写真撮影などの交流を楽しんだ。

 同イベントで、6月4日に行われるワールドカップ最終予選のオーストラリア戦について聞かれた徳永は「予想スコアは1-0。東(慶悟)選手にはぜひ点を決めてもらいたいです」とコメント。石川も「うちを代表して行っている3選手、権田(修一)と初選出の東、そしてイケメンの高橋秀人に期待しています」とチームメートの活躍への期待を語っている。

 また、リーグ戦についての質問に長谷川は「足をケガしてしまっているので、ケガを早く治してチームに貢献できるようにしたいです」と話し、同じく負傷中の石川も「足を負傷中ですが、しっかり治して、FC東京らしい、そして自分らしいプレーでチームに貢献したいですし、Jリーグを盛り上げていきたいと思います」と語った。一方の徳永は「まだまだリーグ優勝を狙えると思うので、チーム一丸となって頑張っていきます」とJ1制覇への意欲を口にしている。

 最後に今回のイベントについて3選手はそれぞれ次のようにコメントした。

■石川
「プライベートであまり来る機会はないんですが、お店の雰囲気もアットフォームだし、いいお店だなと感じました。渋谷のお店はラインナップも豊富なので、商品のチョイスが楽しめるし、逆に迷うくらいだと思います。プレーする人も、そうでない方もぜひ来店してほしいですね」

■徳永
「短い時間でしたけど、来ていただいてうれしかったです。adidas、カッコイイです。今日着ているのもカッコイイですし、うれしい気分です」

■長谷川
「なかなかくる機会がないので、いい刺激をもらいました。ファンと触れ合う時間はとても大切なので、こういう機会があればまた呼んでもらいたいです」

「日本の首都・東京で、渋谷のこんなにも人がたくさんいる所にadidasがあることを誇りに思うし、adidasがナンバーワンだと思っているので、他の店舗もいいですけど、渋谷店は雰囲気やラインナップがいいので、僕は一番好きです」

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

横浜FM
70pt
FC東京
64pt
鹿島アントラーズ
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
84pt
横浜FC
79pt
大宮
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
66pt
群馬
63pt
藤枝
63pt
Jリーグ順位をもっと見る