FOLLOW US

W杯予選豪戦に臨む日本代表に本田と長友が復帰…工藤が初招集

ブラジルW杯のアジア最終予選でグループ首位に立つ日本代表 [写真]=兼子愼一郎

 23日、日本サッカー協会は30日に行われるキリンチャレンジカップ2013のブルガリア代表戦、6月4日に行われるブラジル・ワールドカップ出場権をかけたアジア最終予選のオーストラリア代表戦に臨む日本代表のメンバーを発表した。

 メンバーには、マンチェスター・Uに所属する香川真司らが順当に選出された。3月に行われたヨルダン戦では、負傷により招集外となっていたインテルの長友佑都とCSKAモスクワの本田圭佑が、復帰を果たしている。柏レイソル工藤壮人が初招集となった。また、FC東京東慶悟が2011年8月の日本代表合宿以来、約2年ぶりの招集となった。

 最終予選のグループBで首位に立つ日本は、ホームで行われるオーストラリア戦で引き分け以上の成績を残せば、自力での5大会連続5回目のワールドカップ本大会出場が決まる。

 日本代表メンバーは以下のとおり。

GK
川島永嗣(スタンダール・リエージュ)
西川周作サンフレッチェ広島
権田修一FC東京

DF
駒野友一ジュビロ磐田
今野泰幸ガンバ大阪
栗原勇蔵(横浜F・マリノス
伊野波雅彦ジュビロ磐田
長友佑都(インテル)
内田篤人(シャルケ)
吉田麻也(サウサンプトン)
酒井宏樹(ハノーファー)
酒井高徳(シュトゥットガルト)

MF
遠藤保仁ガンバ大阪
中村憲剛(川崎フロンターレ
長谷部誠(ヴォルフスブルク)
細貝萌(レヴァークーゼン)
本田圭佑(CSKAモスクワ)
高橋秀人FC東京

FW
前田遼一ジュビロ磐田
岡崎慎司(シュトゥットガルト)
ハーフナー・マイク(フィテッセ)
乾貴士(フランクフルト)
香川真司(マンチェスター・U)
清武弘嗣(ニュルンベルク)
工藤壮人柏レイソル
東慶悟FC東京

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO