2013.05.21

帰国の香川がW杯予選の豪戦に意気込み「勝つことが大前提」

ワールドカップ予選への意気込みを語った香川真司

 マンチェスター・Uに所属する日本代表MF香川真司が21日、プレミアリーグの全日程を終えて帰国した。

 香川は帰国した際、ホームで行われるブラジル・ワールドカップの出場権をかけたオーストラリア戦に向けて、以下のように意気込みを語った。

「(敗れた)3月のヨルダン戦は、自分にとって凄く悔しかった。あそこで決めたかったし、アウェーの地で勝ち切りたかったという思いだった。あの結果は凄い悔しかったですし、その悔しさからホームでたくさんのファンのみなさんの前でワールドカップ出場を決められるように、そこに向けて頭を切り替えて臨みたいです」

「オーストラリアに勝つことが大前提なので。コンフェデ(コンフェデレーションズカップ)もありますけど、オーストラリア戦にしっかり勝つために、一人ひとりのコンディションもありますけど、チームとしてはホームなので、攻撃の形をいかに多く作れるかということ。それは毎試合そうだと思うし、課題になっている。その中で決めきるためにどうすればいいのか、チームとして戦わないと何もできないと思う。上手くチームと個性を融合してオーストラリアに勝って、世界でも勝てるように、コンフェデもその流れでやって行きたい」

「(ブルガリア戦は)みんなシーズンを終えて、特にヨーロッパ組はいきなりオーストラリア戦を迎えるよりは、1試合あったほうがいい緊張感でやれると思いますし、試合感覚などを確かめられると思う。そういう意味では、ブルガリア戦はオーストラリア戦に向けて、しっかり準備する機会だと思っています」

 日本代表は、30日に行われるキリンチャレンジカップ2013でブルガリア代表と対戦。6月4日にオーストラリア代表と対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る