FOLLOW US

本田圭佑、W杯予選オーストラリア戦は試合直前での合流が濃厚に

CSKAモスクワに所属する本田圭佑 [写真]=Getty Images

 ロシアカップ準決勝が7日に行われ、日本代表MF本田圭佑の所属するCSKAモスクワが、アウェーでロストフと対戦。本田がフル出場したCSKAモスクワは、ドゥンビア・セイドゥとアーメド・ムサのゴールで、延長戦までもつれた一戦を2-0で制した。

 CSKAモスクワは、6月1日に開催予定の決勝に進出。一方、日本代表は6月4日にホームで行われるブラジル・ワールドカップのアジア最終予選でオーストラリア代表と対戦するが、本田は招集された場合、試合直前での合流が濃厚となった。

 日本代表は、5月30日にはキリンチャレンジカップ2013でブルガリア代表と対戦。オーストラリア代表戦では、引き分け以上の結果を残せば、5大会連続のワールドカップ本大会出場が決まる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO