2013.04.27

AFC U-19選手権2014の予選組み合わせ決定、日本は中国と同組

 26日、アジアサッカー連盟はマレーシアのクアラルンプールでAFC U-19選手権2014予選の抽選会を開催。日本はグループIに振り分けられ、中国、マレーシア、マカオと同組となった。

 日本が所属するグループIは、中国で一斉開催。決勝大会は各グループの1位(計9チーム)と各グループ2位のチームから上位6チーム、開催国のミャンマーを加えた16チームで行われる。

 U-19日本代表の鈴木政一監督は次のようにコメント。「対戦相手は中国、マレーシア、マカオとなり、試合会場が中国に決まりました。現在、この年代のアジアは確実にレベルアップしています。我々は良い準備をし、チーム力を持って、目的を達成する為に最善の努力をしていきたいと思います」

 AFC U-19選手権2014予選の組み合わせは次のとおり。

<西地区>
グループA: ウズベキスタン、カタール、インド、トルクメニスタン、ネパール
グループB:ヨルダン、アラブ首長国連邦、イエメン、モルジブ、アフガニスタン
グループC:イラク、クウェート、パキスタン、バングラデシュ
グループD:イラン、サウジアラビア、レバノン、タジキスタン
グループE:シリア、オマーン、バーレーン、パレスチナ

<東地区>
グループF:オーストラリア、ベトナム、チャイニーズ・タイペイ、モンゴル、香港
グループG:韓国、インドネシア、ラオス、グアム、フィリピン
グループH:朝鮮民主主義人民共和国、タイ、シンガポール、ブルネイ
グループI:日本、中国、マレーシア、マカオ

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る