FOLLOW US

フットサル日本代表監督「カズはまた戻ってくる予感がする」

フットサル日本代表としてワールドカップを戦ったカズ [写真]=兼子愼一郎

 日本サッカー協会は22日、5月15日と18日にフットサルアルゼンチン代表と対戦する国際親善試合に臨むフットサル日本代表のメンバーを発表した。

 メンバー発表会見に出席したフットサル日本代表のミゲル・ロドリゴ監督は、昨年行われたフットサル・ワールドカップの出場メンバーである横浜FCのFW三浦知良について、以下のように言及した。

「(ワールドカップに出場した)カズの例は特別だった。何回も言ってきているが、自分にとってカズは神のような存在。彼が成し遂げたことは通常では考えられない非常に困難なこと。そういう背景もあって、フットサルはカズにとっての永遠の家のような存在。彼をいつでも迎え入れられる存在と言える。彼のコンディションが良く、気力が充実しているのであれば受け入れることも考えられる」

「今回の試合では2つの路線を考えていて、1つは昨年のワールドカップを戦ったメンバーに対しての敬意を表する場。その線で言えば、木暮(賢一郎)、小宮山(友祐)、カズといった選手もメンバーに入った。もう1つは、次の世代の代表チームの一歩目を踏むという考え。検討した結果、後者の路線でいくことにした」

「完全に自分の第六感みたいなものだが、そのうちカズはまた戻ってくるという予感がしている(笑)。心の片隅でそういう声が聞こえる。スーパーマンのようにどこかで聞きつけて、駆けつけてくれるという感覚がある」

 三浦は昨年に行われたフットサル・ワールドカップに、フットサル日本代表として出場。日本の史上初となる決勝トーナメント進出に貢献していた。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA