FOLLOW US

小野伸二「日本代表は僕にアドバイスをもらうほど困っていない」

プレーオフ決勝でプレーする小野伸二 [写真]=佐倉吟子

 オーストラリア・Aリーグのプレーオフ決勝が21日に行われ、元日本代表MF小野伸二の所属するレギュラーシーズン1位のウェスタン・シドニー・ワンダラーズと、2位のセントラル・コースト・マリナーズが対戦。小野はフル出場したが、ウェスタン・シドニー・ワンダラーズは0-2で敗れた。

 小野は試合後、日本代表に対しての助言を求められた際、「僕にアドバイスをもらうほど困っていないと思うので(笑)」とコメント。続けて、「オーストラリア代表はいい選手がたくさんいるので、日本代表相手に思いっきり力を発揮してプレーして欲しいですね」と語った。

 日本代表は、6月4日に行われるブラジル・ワールドカップの本大会出場権をかけたアジア最終予選でオーストラリア代表と対戦する。

 小野は、昨年10月に清水から移籍。参入1年目だったウェスタン・シドニー・ワンダラーズのレギュラーシーズン優勝に、大きく貢献していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA