FOLLOW US

日本代表の中村憲剛「日本の総合力が問われる」/カナダ戦

 20日に日本代表は、22日に行われる国際親善試合のカナダ戦を控え、カタールのドーハで練習を行った。

 練習を終えて、川崎に所属するMF中村憲剛は、以下のようにコメントした。

―本田圭佑、長友佑都がいない中、チームへの影響もあると思うが?
「2人とも長く日本代表のレギュラーでやってる選手なんで、ホントに大きな痛手だとは思いますけど、今までも累積とか、けがとかでずっと同じメンバーでやってきてるわけではないですし、日本の総合力が問われると思うんで、今いるメンバーでしっかり戦いたいと思います」

―トップ下で出るに当たって、監督からの指示は?
「いや、特にはないですけど、ホントに(香川)真司でも俺でも誰が出てもいいようにいい準備してやるだけなんで、個人的にザックさんのトップ下の役割は頭に入っているんで、いつ出番がきてもいいと思います」

―トップ下の役割はどういうことを求められている?
「タイプにもよると思うんですけど、圭佑がやる時と僕がやる時と真司がやる時といろいろあると思いますけど、攻撃の中心のポジションなんで、いろんなところでボールに絡むことも求められますし、ゴールに絡むプレーをやっていかないといけないと思います」

 日本代表は、22日にカナダと対戦。26日には、ブラジル・ワールドカップのアジア最終予選のヨルダン戦に臨む。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO