FOLLOW US

FIFAも本田と長友の日本代表招集外に注目

カナダ戦とヨルダン戦を欠場する本田(左)と長友(右)  [写真]=Getty Images

 日本サッカー協会は、22日に行われる国際親善試合のカナダ代表戦、26日に行われるブラジル・ワールドカップ出場権をかけたアジア最終予選のヨルダン代表戦に臨む日本代表のメンバーを発表したが、CSKAモスクワに所属するMF本田圭佑とインテルに所属するDF長友佑都は負傷の影響により招集外となった。

 FIFA(国際サッカー連盟)の公式HP『FIFA.com』は、「マンチェスター・ユナイテッドのミッドフィルダー、香川真司のようなヨーロッパでプレーするスター、13人がチームに含まれたが、CSKAモスクワの司令塔と、インテルのディフェンダーは外れた」と、本田と長友が招集外となったことを伝えた。

 また、アルベルト・ザッケローニ監督の、「彼らの不在は痛手」や「2人のことは高く評価している」といったコメントを紹介し、2選手の重要度の高さを伝えている。

[写真]=Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA