FOLLOW US

日本が最新FIFAランクで26位…2ランクアップでアジア最上位維持

日本代表は、ワールドカップ本大会出場に王手をかけている [写真]=足立雅史

 FIFA(国際サッカー連盟)は14日、最新のFIFAランキングを発表した。

 日本は、前回から2ランクアップの26位となり、前回から引き続きアジア最上位をキープした。ブラジル・ワールドカップの出場権をかけたアジア最終予選で日本と同組のオーストラリアが、2ランク下げた39位。韓国が9ランクダウンの47位で、それぞれアジア2位と3位に入った。

 26日に行われるアジア最終予選で、日本と対戦するヨルダンは90位。日本と同組の他国ではイラクが94位で、オマーンが105位に入った。

 上位陣は、1位がスペイン、2位にドイツ、3位はアルゼンチンと変動なし。コートジボワールは前回から1ランクダウンしたが、13位でアフリカ勢のトップを維持している。

[写真]=足立雅史

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA