FOLLOW US

ヨルダン戦のPVが埼スタで開催…世界最速での本大会出場が懸かる

ヨルダン戦のパブリックビューイングが埼玉スタジアム2002で行われる [写真]=山口剛生

 3月26日に行われるブラジル・ワールドカップの出場権を懸けたアジア最終予選、ヨルダン代表戦のパブリックビューイングが、埼玉スタジアム2002で実施されることが決定した。

 日本代表がヨルダン代表に勝利すれば、無条件でグループBの2位以上が確定し、5大会連続、世界最速でのブラジル・ワールドカップ本大会出場が決定。引き分けでも、他国の試合結果次第で本大会出場権を獲得できる。“運命の一戦”を同スタジアムの大型映像装置2面で放映する予定で、チケット(1階メインスタンドロアー全席自由、前売券2000円・当日券2500円)は3月2日10時から一般発売が開始される。スタジアムは20時に開場予定。キックオフは日本時間23時(現地時間17時)で閉場は26時となる。

 なお、当日はピッチ前での記念写真撮影サービスなどさまざまなイベントも行われる予定となっている。

[写真]=山口剛生

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA