2013.02.05

前日練習で22選手全員が集結…海外組中心の編成へ/ラトビア戦

 2013年初戦となるラトビア戦を6日に控え、ザックジャパンは5日夕方、試合会場となるホームズスタジアム神戸で公式練習に臨んだ。前日風邪で欠席したシャルケ所属の内田篤人、この日帰国したスタンダール・リエージュ所属の川島永嗣、インテル所属の長友佑都、レヴァークーゼン所属の細貝萌、ニュルンベルク所属の清武弘嗣、VVVフェンロ所属の大津祐樹の5人も合流。ようやく22人全員が揃った。

 練習はこの日も冒頭15分以外は非公開。公開の間は、この日合流の5人が軽いランニング、残りのフィールドプレーヤー14人が短いダッシュなどフィジカル強化、GK3人がGK練習に取り組んでいた。その後、全員が入って紅白戦などの実戦的なメニューを行った模様。内田も試合出場は問題なさそうだ。

 アルベルト・ザッケローニ監督は「今回は欧州組を中心に使う」と語ったが、CSKAモスクワの本田圭佑はトップ下で起用する意向。となると1トップの磐田に所属する前田遼一、ボランチのG大阪に所属する遠藤保仁、今野泰幸以外は全員海外組が出る模様だ。今後につながる内容と結果を指揮官も強く求めている。マンチェスター・U所属の香川真司を筆頭に、点を取るべき選手が確実に結果を残すようなゲームを期待したい。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
25pt
FC東京
16pt
川崎F
15pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
21pt
岡山
21pt
山口
20pt
Jリーグ順位をもっと見る
鳥取
14pt
沼津
13pt
YS横浜
11pt
Jリーグ順位をもっと見る