2013.02.04

日本代表の酒井高徳「結果を残していくのが大事」/ラトビア戦

 4日、日本代表は6日に行われるキリンチャレンジカップのラトビア代表戦に向けた合宿を始めた。

 初日の練習を終えて、シュトゥットガルトに所属するDF酒井高徳は、以下のようにコメントした。

―オマーン戦でのインパクトが今回の招集につながった?
「この間の試合でいい結果につながったのは、監督の意図していることをしっかり意識して入ったのがよかったと思う。チームが何を求めているのかをきちんと判断できたから、いい結果につながった。必要とされた時にどれだけそれを理解してピッチで表現できるかが、今の自分にとってはすごく大事だと思う」

―駒野(友一)君が外れて、高徳君が呼ばれた?
「僕はまだそういう認識はない。監督も言っていた通り、Jリーグ組が外されたと思わないでほしいっていうのと全く同じ意見。自分はまだオマーン戦で1つ仕事をしただけで、ここでの居場所を全然つかめていない。今回の合宿や試合で、次につながるようなプレーだったり、結果を残していくのが大事。自分のいいところを出して、向こうに戻るというのを繰り返して、どんどん積み上げてやっていきたいです」

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る