2013.01.17

最新FIFAランクで日本が21位に入り、アジア最上位をキープ

アジア最終予選でグループ首位を走る日本 [写真]=足立雅史

 FIFA(国際サッカー連盟)は17日、最新のFIFAランキングを発表した。

 日本は前回から1ランクアップの21位で、アジアトップを維持した。ブラジル・ワールドカップへの出場権を懸けたアジア最終予選で日本と同組のオーストラリアは、前回と変わらず、36位だった。

 アジア最終予選で同組の他国では、ヨルダンが95位で、イラクが89位。オマーンは108位となっている。また、韓国が前回から1ランク上げた34位で、アジア2位。なお、2月6日に行われるキリンチャレンジカップ2013で対戦するラトビアは、104位だった。

 上位陣は1位のスペインと2位のドイツ、3位のアルゼンチンに変動はなし。アフリカでは、14位のコートジボワールが前回に続いてトップを守っている。

1位 スペイン
2位 ドイツ
3位 アルゼンチン
4位 イタリア
5位 コロンビア
6位 イングランド
7位 ポルトガル
8位 オランダ
9位 ロシア
10位 クロアチア
11位 ギリシャ
12位 エクアドル
13位 スイス
14位 コートジボワール
15位 メキシコ
16位 ウルグアイ
17位 フランス
18位 ブラジル
19位 スウェーデン
20位 ベルギー
21位 日本
22位 アルジェリア
23位 デンマーク
24位 ノルウェー
25位 マリ
26位 ボスニア・ヘルツェゴビナ
26位 ガーナ
28位 アメリカ
29位 チェコ
30位 チリ
31位 モンテネグロ
32位 ハンガリー
33位 ルーマニア
34位 韓国
35位 パラグアイ
36位 オーストラリア
37位 セルビア
38位 ハイチ
39位 ザンビア
40位 トルコ
41位 ボリビア
41位 アイルランド
43位 ペルー
44位 スロバキア
44位 ウクライナ
46位 パナマ
47位 リビア
47位 スロベニア
49位 ガボン
50位 ブルガリア

56位 ウズベキスタン
60位 イラン
86位 中国
89位 イラク
95位 ヨルダン
99位 北朝鮮
103位 アラブ首長国連邦
106位 カタール
108位 オマーン
117位 バーレーン
118位 サウジアラビア
120位 クウェート
130位 レバノン

[写真]=足立雅史

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る