2012.11.14

先発濃厚の酒井宏樹「自分ができるプレーをするだけ」/オマーン戦

10月の欧州遠征でも試合出場していた酒井宏樹

 日本代表は14日、ブラジル・ワールドカップの出場権をかけたアジア最終予選でオマーンと対戦する。

 敵地での試合を控え、日本代表DF酒井宏樹は以下のようにコメントした。

―暑さは?
「びっくりしました。(試合時間に合わせた練習をしたが?)本当にキックオフ時間にできたことが幸いでしたし、飛行機で来て今日は体が重かったですけど、明日になれば問題ないと思います」

―芝の状態は?
「どうですかね。日本の芝とかドイツの芝の方がもちろんいいですけど、でも全然思ったより悪くなくて大丈夫です」

―試合勘の問題は?
「今はクラブで出れない日々が続いてますけど、今が大事って自分に言い聞かせているんで。何年後かまでに自分がどこまでうまくなっているかっていうのが代表の集まりなんで、ここに来たら自分ができるプレーをするだけ」

オマーン攻略法は?
「僕のポジションとしてはクロスボールを入れれば相手がボールウォッチャーになるんで、相手次第でニアだったりファーだったりを蹴り分けられればいいですし、練習でいいボールを蹴っていたとしても本番ではチャンスが1、2回しかないし、そこでどういいボールを上げられるかが大事だと思います」

[写真]=足立雅史

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
70pt
川崎F
66pt
C大阪
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
58pt
栃木
58pt
沼津
57pt
Jリーグ順位をもっと見る