FOLLOW US

細貝が胸中を告白「今までの日本代表合宿で一番悔しい合宿」

苦しい胸中を明かした細貝

 ドイツ・ブンデスリーガのレヴァークーゼンに所属する日本代表MF細貝萌が、自身のブログで欧州遠征を振り返った。

 2試合どちらもMF長谷部誠と替わっての途中出場だったが「フランス戦、ブラジル戦では、試合に向かう時のメンタルコントロールなど、多くを学ぶことができました」と振り返ったうえで、「本当に多くのものを得ることができたけど、今までの日本代表合宿のなかで、一番悔しい合宿となりました」と悔しさを滲ませた。

 所属するレヴァークーゼンでも、今シーズンの先発出場はゼロ。「今シーズン僕が置かれている状況は、昨シーズンとは全く違う厳しい状況です。でもスタメンは自分の実力で勝ち取っていくしかないし、他の選手たちもそうやって今の立ち位置を掴んできた。今の自分は実力が足りてないだけ」と自らを鼓舞した。

 「自分の力で勝ち取っていくためにも、今の悔しさを忘れず、より努力したい」としたうえで、「遅咲きでも良い。常に前を向いて」という言葉で締めくくった。

[写真]=原田亮太

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA