2012.10.15

日本代表、ブラジル戦に向け調整…本田が全体練習に合流

全体練習に復帰した本田

 フランス戦での歴史的勝利から一夜明けた13日に次戦・ブラジル戦(16日)の地・ポーランドのヴロツワフへ移動した日本代表。14日は秋らしい爽やかな晴天の中、市内で現地初練習に臨んだ。ポーランド日本人会も訪れ、冒頭1時間が公開されたが、右ふくらはぎ痛でフランス戦出場を回避した本田圭佑(CSKAモスクワ)が全体練習に合流していたのは明るい材料だ。しかし清武弘嗣(ニュルンベルク)と今野泰幸(G大阪)が別メニュー。特に今野の方が深刻そうだ。フランス戦で奮闘した守備の要が離脱するのは痛いが、まずは状態を見守るしかなさそうだ。

 練習が非公開となってからはブラジル対策を徹底した模様。「今日のミーティングでフランス戦では横パス、バックパスが多すぎたと言われた。もっと前に行く意識を持たないと、負けないかもしれないけど勝てない」と内田篤人(シャルケ)も強調していたが、ブラジル戦では思い切ってラインを高くして、攻めに行く戦い方も必要だ。「今回こそ自分たちのサッカーにチャレンジしたい」と選手たちの意欲は大いに高まっている。

 

[写真]=千葉格

 

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
40pt
FC東京
31pt
川崎F
30pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
41pt
町田
40pt
大分
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
34pt
鹿児島
30pt
沼津
29pt
Jリーグ順位をもっと見る