2012.10.13

決勝ゴールを挙げた香川真司「さらに向上できると思う」/フランス戦

決勝点を挙げた香川(左)

 国際親善試合が12日に行われ、日本代表はアウェーでフランス代表と対戦し1-0で勝利を収めた。

 試合後、決勝点を挙げた香川真司は以下のように試合を振り返った。

「時間帯的にもそうだし、流れとしてもゴールは素晴らしかったと思う。(ゴールシーンを振り返ると)カウンターで今ちゃん(今野泰幸)が持った瞬間に相手 の戻りが遅かったし、そのなかでうまくサイドが最後のチャンスだと上がっていたし、右サイドにスペースがあったんで、あとはタイミングをうまく合わせて、 右に(長友)佑都が走って、そこにスペースをあけたら、また佑都がうまく折り返してくれた。練習通りというか、何もあせらず、スペースを空けたところに仲 間が入ってきて、ゴール前で2対1の状況を作って決められた」

―世界との距離感を測りたいと言っていたが?
「技術的に見た時、前半はシュートまでいけなかったというのは課題だけど、もっとボールをつなぐ技術は持っているチームだと思うから、それを前半から出せ るか。個人としてもチームとしても自信を持ってやっていく必要があると思う。こういう戦いをもっとやっていけば、さらに向上できると思う」

[写真]=足立雅史

Jリーグ順位表

FC東京
10pt
名古屋
9pt
大分
9pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
12pt
柏レイソル
12pt
甲府
10pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
6pt
C大23
6pt
藤枝
6pt
Jリーグ順位をもっと見る