FOLLOW US

吉田麻也「勝つつもりでフランスに来た。サンドニは覚えていない」

ワールドカップ予選でも重要な役割を担ってきた吉田

 日本代表は12日に行われるフランス代表戦に向けて9日、現地で調整を行った。守備の要としての役割を担うDF吉田麻也は、以下のように語った。
 
「勝ちに行くつもりでフランスに来てますし、練習させてもらいに来たわけじゃないんで、しっかりここでフランスやブラジルを叩けば、ワールドカップに向けて世間の目も変わるだろうし、まあ非常に楽しみですね」

ー世界トップFWの1人である(カリム)ベンゼマと戦うが?
「個の戦いと組織の戦いの両方を意識しながらやらないと。90分で一瞬でも気を抜いたらやられる相手だと思うんで。(フランク)リベリーに関しても組織で守らないと守れない選手。ウッチー(内田篤人)は何回もやってるし、癖も分かってるみたいだから、これから聞いていきたいと思いますけどね。僕らの関係もそうだし、ボランチも含めて工夫しながら対応しないといけない。1対1でずっと守り続けるのは無理があると思うんでね」

ー日本がサンドニでフランスに0−5で負けたのを覚えているか?
「覚えてないですね。僕何歳かな〜。11年前? 中学生ですからね」

[写真]=山口剛生

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO