FOLLOW US

前田遼一「もっとレベルアップして、もっと良いプレーをしたい」/イラク戦

日本を勝利に導くゴールを挙げた前田

 日本代表は11日、ブラジル・ワールドカップアジア最終予選でイラク代表と激突し、前田遼一の得点により、1-0で勝利した。

 試合後に日本代表の前田遼一、川島永嗣、伊野波雅彦は、以下のように語った。

前田遼一
「試合に出てゴールを決めているのは嬉しいですけど、プレーはもっと上げていかないとは正直に思いますので。もっとレベルアップして、もっと良いプレーをしたいなというのはありますね」

「ボールを失う場面も多いですし。あと、もっとシュートも打ちたいなと」

川島永嗣
「僕自身、今回入ってからもコンディション的にも良かったし。ただ、フィジカル的にもそうだし、メンタル的にもいくら前日までコンディションが良くても、 当日コンディションが良くなければいけないし。そういった意味でも、本当に試合の日にどれだけ良い状態で自分がいられるかというのは非常に大事なことだと 思いますし。それは自分がどこにいても変わらないし。今はこの試合は終わって自分の中では、また自分のチームに戻って良い結果を残すことしか頭にはないの で。本当に1試合1試合、代表でもそうだし、自分のチームでも常に自分自身がレベルアップしていけるようにやっていきたいなと思っていますけど」

―1試合でシュートを浴びる数はかなり減っているか?
「試合によりますね。この前は、逆に言えば多かったし」

伊野波雅彦
「何か疲れましたね、振り回されて色々と」

―相手を抑えるのも気を使っていた?
「気を使うって言うよりも、自分の特徴をしっかり出すことしか考えていなかったので。そこで勝負しようと、最後のチャンスだと思ってやりました」

「ここまで使ってくれた監督には感謝したいですね」

[写真]=足立雅史

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO