FOLLOW US

主将の長谷部誠「勝ち点に関しては文句のつけようがない」/イラク戦

 日本代表は11日、ブラジル・ワールドカップアジア最終予選でイラク代表と激突し、前田遼一の得点により、1-0で勝利した。

 試合後に日本代表の主将である長谷部誠は、以下のように語った。

「本当に素晴らしいスタジアムの雰囲気を作って頂いて。本当に今日の勝利は大きいと思います」

「1人、2人選手が変わっても、遜色ないプレーを代わりの選手はしてくれますし。チーム力で、今は勝っているなと思います。今日は相手によく研究されていたんでね、なかなか難しい試合でしたけど、勝ててよかったです」

「危ない場面もありましたけれど、集中を切らさずに最後までチーム全員でやれたのでよかったです」

「勝ち点に関しては文句のつけようのないものだと思いますけれど、試合の質というものはもう少し上げていきたいなと思います」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO