FOLLOW US

ザック監督「ポジティブとネガティブなことがあった」/UAE戦

日本代表を率いるザッケローニ監督

 日本代表は6日、キリンチャレンジカップ2012でUAE代表(アラブ首長国連邦)と対戦して、ハーフナー・マイクの得点で、1-0と勝利した。

 試合後に日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督は以下のように語った。

「結果も大切だったが、この試合で一番重要視していたのは次のイラク戦に向けて、自分たちがどういった内容でプレーできるのか、チェックしたいことがいく つかあったんですけれどもポジティブなこともありましたけれども、ネガティブなことも同様にあって。それでもチェックができたという意味では、いい場に なったのではないかと思います」

「この試合はテストマッチとして位置付けたわけですけれども、やはりチームとしての出来というものも見たかったですし、個人としての出来というものも見たかったので、そういう意味では良いテストの場になったのではないかと思います」

[写真]=足立雅史

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA