2012.08.16

吉田麻也「何点かの課題が重なっての1失点」/ベネズエラ戦

 日本代表は15日、キリンチャレンジカップ2012でベネズエラ代表と対戦。前半に遠藤保仁の得点で先制したが、後半に追いつかれ、1-1で引き分けた。

 試合後に日本代表の吉田麻也と岡崎慎司は以下のように語った。

吉田麻也
「僕は僕でやっていますし、ただ、(センターバックの)相手のパートナーの長所を引き出せるようにはしたいと思ってやっていますけど。レベルが高ければ高 くなるほど長所を引き出していかないといけないので、どっちがパートナーでも若干のやり方の変化はあると思いますけど、大きな軸がぶれないようにしなきゃ いけないし、どっちの選手も今日に限って言えば、ビルドアップの時に前にバンバンつけたりはしないんで、なるべく僕がつけていきたいなと思いました」

「(1失点という内容について)まずはショートカウンターから再三、左サイドを崩されていたってことと、7番が起点になりかけていたことと、向こうの中盤 の選手が守備をサボり始めてショートカウンターに備えているところに対してボランチをリスクマネージメントでしっかり配置できなかったこと。その何点かは 課題だと思います。それが重なった1失点ですね」

岡崎慎司
「(駒野友一とのコンビについて)今日はクロスまで行くところもあったし、やっぱり経験ある選手なので、自分を生かしてくれるし、自分も簡単にはたくん じゃなくて、中にドリブルしたりっていうのが何回もできたんで、そういうのを試しながらやったんで、まあ2人で何回もクロスを上げられたのは前田(遼一) さんにとってもよかったと思うし、ただ自分が入るには逆サイドから裏に抜け出したりとか、ショートパスもいいけど、たまにはダイナミックに自分を見てもら えればなというシーンもあったし、今日はどっちかというと自分たちが主導権を握るサッカーだったので、これを続けて細かいところですけど、最後のアイディ アで何とか怖いところに顔を出せるよういしたいですね」

 

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る