2012.08.16

先制点の遠藤保仁「久しぶりだったけど良いゴールだった」/ベネズエラ戦

 日本代表は15日、キリンチャレンジカップ2012でベネズエラ代表と対戦。前半に遠藤保仁の得点で先制したが、後半に追いつかれ、1-1で引き分けた。

 試合後に日本代表の遠藤保仁と駒野友一は以下のように語った。

遠藤保仁
「(先制点は)流し込むだけだった。フリーだったし、コマ(駒野)もよく見てくれていた。久しぶりだったけど良いゴールだったかなと思います」

「意識的に中に入っていこうと? 特に決めてはいなかったけど、フリーだったし、スペースができるだろうなと思ってましたので。タイミングも良かったし、2列目3列目がシュートを打ったり、ボールに絡んだりというのは増やしていきたいと思っていた。これを続けていきたい」

「前に顔を出していくというのはチームとして意識付けがあった? いや、何もないですよ。いつも通り。通らなかった場面もありましたけど、フリーになるこ とが多かったので、ボランチのどちらかが上がっていっても良いかなと思っていた。少しずついろんなことにチャレンジしながらやっていければいいですね」

駒野友一
「(中央に)絞ることはサイドバックは言われるんで、そこはまだまだですね。(長友)佑都が出て自分が絞り切るってところでまだまだ甘いところがあるんで、監督からも試合中に言われるし、そこはちょっと絞り切るってところをしっかりやらないといけないなと思います」

 

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
25pt
FC東京
16pt
川崎F
15pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
21pt
岡山
21pt
山口
20pt
Jリーグ順位をもっと見る
鳥取
14pt
沼津
13pt
YS横浜
11pt
Jリーグ順位をもっと見る