FOLLOW US

酒井宏樹「悔しいけど着実にレベルアップしている」/韓国戦

 U-23日本代表は10日、ロンドン・オリンピック3位決定戦で韓国と対戦し、0-2で敗れた。この結果、日本は4位が決定し、1968年のメキシコ・オリンピック以来、44年ぶりとなるメダル獲得はならなかった。

 以下、試合後の酒井宏樹のコメント。

「悔しさがないはずはないけど、着実にレベルアップしている実感がある。ただ、大きな大会で力を出せるかどうかは別。このチームは負けて悔しいときも乗り越えることができた。個人能力で劣っていても、まとまればスペインのようなビッグチームにも勝てる。胸を張って帰りたい」

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO