2012.08.09

酒井宏、メキシコ戦の反省を胸に韓国戦へ「責任感ないとは言わせない」/ロンドン五輪

気持ちを切り替え、韓国戦に臨む酒井

 ロンドン・オリンピック準決勝が7日に行われ、U-23日本代表はU-23メキシコ代表と対戦し、1-3で敗れた。DFの酒井宏樹は、ツイッターで自身の思いを語っている。

 

 酒井はメキシコ戦後、「切り替えます。今はうまく頭ん中整理できないけどメダルの可能性はまだあるから次勝てるように準備します。応援ありがとうございました!!」とコメント。さらに、「今日はイージーミス多かった。ただ責任感ないとはもう二度と言わせないよ!自分はプロになってからまだ試合に出てるときより出てない期間のほうが多い。だからこそ1試合ごと大事にしてきたし、もっとうまくなりたいと思ってる!次がんばります!!」と語り、敗戦を次に繋げていくことを誓った。

 

 また、酒井は10日に控える3位決定戦の韓国戦に向け、「みんなで試合できる最後の日韓戦。しかもメダルをかけて!チーム全員で勝てるように準備します」とツイート。44年ぶりのメダル獲得へ、ライバルとの一戦に意気込みを語った。

 

[写真]=Akio Hayakawa/Photoraid.uk

 

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る