2012.08.09

韓国戦に意気込む杉本「下を向いてる時間なんてない」/ロンドン五輪

メダル獲得へ気合を入れる杉本

 ロンドン・オリンピック準決勝が7日に行われ、U-23日本代表はU-23メキシコ代表と対戦し、1-3で敗れた。決勝の舞台へ上がることはできなかった日本代表だが、FWの杉本健勇は自身のブログで、気持ちを切り替えて3位決定戦で勝利を掴んでみせると語っている。

 

 杉本は「(メキシコ戦について)悔しい。でも下を向いてる時間なんてないし、もう明後日には試合がある」と語り、銅メダルを掲げるべく前を向かなければならないと主張。さらに、10日に行われる3位決定戦の相手がライバルの韓国であることについて、「永遠のライバル!韓国には絶対に負けられへん!絶対勝つ!そしてメダルをとる!」と強い思いを語った。

 

 最後に杉本は「勝って皆で喜ぼう!最高の仲間で!」とコメント。ロンドン・オリンピックを勝利で締めくくることを誓っている。

 

[写真]=Akio Hayakawa/Photoraid.uk

 

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る