2012.08.02

ブラジルが3連勝でグループCを首位突破…エジプトが2位で通過

 ロンドン・オリンピックの1次リーグの最終節が1日に行われ、グループCではブラジルがニュージーランドに3-0で完勝して、首位通過を決めた。

 2連勝でグループ突破を既に決めていたブラジルは、23分にダニーロのゴールで先制すると、続く29分にもレアンドロ・ダミアンが追加点を奪取。前半を2点リードで折り返した。

 後半に入っても攻勢をかけるブラジルは、52分にサンドロがダメ押しとなる3点目を挙げ、ニュージーランドを突き放した。76分にアレックス・サンドロがこの試合2枚目のイエローカードを受け、退場処分となるアクシデントがあったが逃げ切りに成功。完勝でグループ首位突破となった。

 また、グループCのもう1試合では、エジプトがベラルーシを3-1で撃破。この結果、3連勝の勝ち点9のブラジルに続き、1勝1分け1敗の勝ち点4でエジプトのグループ2位突破が決定。1勝2敗の勝ち点3のベラルーシが3位、1分け2敗の勝ち点1でニュージーランドが最下位となった。

 なお、準々決勝では日本の所属するグループDの1位がエジプトと、2位がブラジルと対戦する。

 

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
40pt
大分
40pt
山口
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
31pt
鹿児島
29pt
沼津
28pt
Jリーグ順位をもっと見る