2012.07.30

清武「謙佑を信じてパスを出した」、権田「まだ6試合のうちの1試合」/モロッコ戦

永井のゴールをアシストした清武

 U-23日本代表は29日、ロンドン・オリンピック1次リーグの第2戦でU-23モロッコ代表と対戦した。日本は永井謙佑の得点が決まり、1-0で勝利を収め、グループ2連勝でシドニー大会以来となる決勝トーナメント進出を決めた。

 以下、試合後の清武弘嗣と権田修一のコメント。

清武
「とにかく、嬉しい。まだ試合があるので切り替えて頑張りたい。モロッコは思った以上に強かった。(永井)謙佑に出したパスは、謙佑のスピードを信じて蹴った。謙佑しか見てなかった」

権田
「(守備は)集中しながらやっていた。(セーブなどのプレー)判断は冷静だった。まだ6試合のうちの1試合。切り替えてやっていきたい。(1次リーグは)まだ1試合ある。あと、もう一つ勝たないと」

[写真]=Getty Images

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
町田
53pt
大分
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
31pt
Jリーグ順位をもっと見る