2012.07.27

英紙が永井に高評価「本当にいい選手、獲得に乗り出すクラブがあるだろう」

英紙は永井に高評価を与え、移籍を勧めている

 U-23日本代表は26日、グラスゴーでロンドン・オリンピック1次リーグの第1戦でU-23スペイン代表と激突。前半の大津祐樹のゴールが決勝点となり、日本が1-0で優勝候補を下した。

 イギリス紙『ガーディアン』は、日本代表の試合に驚き、特にFW永井謙佑に注目している。

 同紙はレポートの中で、「日本が歴史を作った! 予想外だが勝利に値していた。日本は鋭敏かつ戦術面でスペインを上回っていた。スター選手ばかりの相手に5、6点は取れた。日本は素晴らしい団結力と粘りを見せ、いい選手が数名いた」と日本の戦いぶりを称賛している。

 精力的な動きを見せた永井に関しては、「ワントップで、強さ、運動量、ボールタッチ、抜け目なさがあり、本当にいい選手だ。移籍市場はまだ開いているから、この状態を続ければどこからか声がかかるだろう。永井は大学を卒業して数年しか経っていない。イングランドの大学では専属のコーチはいない。日本の教育システムは参考になるのではないのだろうか」と高評価を与えている。

 

[写真]=Getty Images

 

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る