FOLLOW US

U-23代表の関塚監督「最後まで戦い抜いたのは大きな収穫」/メキシコ戦

 ロンドン・オリンピックに出場するU-23日本代表は21日、イギリス・ノッティンガムで行われた国際親善試合でU-23メキシコ代表と対戦。東慶悟、大津祐樹の得点で2-1の勝利を収めた。

 試合後、U-23日本代表の関塚隆監督は、以下のように語った。

「本大会前にメキシコと強化試合ができて、非常に貴重な試合だった。トゥーロン(国際大会)でも優勝したチームなので、ぜひ対戦したかった。選手たちがピッチで体感したものも大きかったんじゃないかと思う。最後まで1つになって戦い抜くことができたのは大きな収穫だった」

「この(強化試合)3試合を生かして、本戦の方でいいものを生かしていきたい」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA