2012.07.21

関塚監督「スペイン戦の前にメキシコとやれるのは貴重」/メキシコ戦前日練習

   ロンドン・オリンピックに臨むU-23日本代表は21日、国際親善試合でU-23メキシコ代表と対戦する。

 試合前日の関塚隆監督のコメントは以下のとおり。

「いよいよ、実戦はメキシコ戦が(本大会前としては)最後になる。ベラルーシ戦はJリーグを含めて4試合続いてきていたので、90分でコンディション、戦 術などの確認ということは、日本からの移動もあるんで難しかった。やることを短時間でも意識して、チームで統一してやろうと。移動して3日目だったので、 そういうことに照準を合わせていた」

「これまで選手は一つひとつ、積み上げてきてくれている。今度のメキシコ戦は90分間戦える体を準備して、本番までに整えていくのと同時に、ピッチとミーティングで詰められることをやっていきたい」

「メキシコはボールを回せるし、危険な選手も今まで以上にいる国。自分たち、全員がやらなければいけない戦いになる。どこも強豪ですけど、スペインの前にメキシコとやれるのは貴重な経験になる」

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る