2012.07.21

清武弘嗣「メキシコに勝ってスペイン戦に向かいたい」/メキシコ戦前日練習

 ロンドン・オリンピックに出場するU-23日本代表は20日、イギリス中部のパッキントンで、21日に行われる国際親善試合のU-23メキシコ代表戦(ノッティンガム)に向けて調整した。冒頭の15分以降は非公開でトレーニングを実施。約1時間半の練習では、ゲーム形式の実戦メニューでFW大津祐樹、FW杉本健勇、FW永井謙佑をそれぞれ1トップでテストしたとみられ、これまで築き上げてきた戦術や攻守の連係を入念に確認した。

 メキシコ戦のレギュレーションは、U-23ベラルーシ代表戦と同様に11人全員の交代が可能だが、五輪本大会1次リーグ初戦のU-23スペイン代表戦を見据えたメンバーで臨む方針。勝敗のキーマンとなるMF清武弘嗣は「スペイン戦が近いけど、まずは明日のメキシコ戦に集中して頑張りたい」と意欲を語り、「メキシコに勝ってスペイン戦に向かいたい。そこを倒したら勢いに乗れる」と、内容と結果を追い求めたい考え。この日、22歳の誕生日を迎えたMF東慶悟 は「明日の試合は楽しみ。世界を相手に真剣勝負ができる」と話した。

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る