FOLLOW US

日本代表の選手たちが“青い夢”を続々と投稿…その輪は他競技にも拡大中

[写真]=Getty Images

 22日、女子サッカーの初戦が行われ、なでしこジャパン(日本女子代表)はカナダ女子代表を相手に1ー1と引き分けた。そして本日23日には男子サッカーの日程がスタート。日本は20時に南アフリカとの初戦を迎える。

 そんななか、選手たちの間である動きが広がっている。「#BLUEDREAMS」「#青い夢をみよう」というハッシュタグとともに、自身の夢や決意を次々に投稿しているのだ。その一部を紹介しよう。

●吉田麻也

●長谷川唯

●三浦成美

●南萌華

●大迫敬介

●中山雄太

●三笘薫

●岩渕真奈

●清水梨紗

●三好康児

●谷晃生

●堂安律

 これらのTwitterへの投稿のほか、久保建英が「悔いのないよう毎試合全力で!」とInstagramのストーリーで“青い夢”を投稿すると、冨安健洋が「金メダル取って子どもたちに夢を見せたい。」と続き、相馬勇紀も「日本のみんなを笑顔にしたい。」と投稿。前田大然、瀬古歩夢、田中碧、林大地、旗手怜央らもそれに続いた。

 この動きは他競技にも広がっており、元ラグビー日本代表の五郎丸歩氏や、陸上 男子走り幅跳びの橋岡優輝、バドミントンの桃田賢斗らも“青い夢”を投稿。これらすべての投稿はTwitterの「Blue Dreams Project」というアカウントにまとめられている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO