FOLLOW US

WEリーグ第11節の全5試合延期が決定…オミクロン株確認による隔離措置で選手招集難しく

WEリーグ第11節の全5試合が延期に [写真]=Getty Images

 公益社団法人日本女子プロサッカーリーグ(WEリーグ)は1日、4日と5日に開催予定としていた2021-22 Yogibo WEリーグ第11節について、全5試合の延期が決定したことを発表した。

 日本女子代表(なでしこジャパン)はは10月22日にオランダ遠征へ出発し、同月25日にアルメレ(オランダ)の『ヤンマー・スタディオン』でアイスランド女子代表と、29日にハーグ(オランダ)の『カーズ・ジーンズ・スタディオン』でオランダ女子代表との国際親善試合に臨んでいた。

 しかし、新型コロナウイルスのオミクロン株の感染者が世界各国で確認されると、日本でもオミクロン株が初確認される事態に。これを受けて、なでしこジャパンの選手およびスタッフは、日本政府が定める新型コロナウイルスのオミクロン株への対応の一環として、帰国後14日間の待機が求められることになった。空港検疫所定のホテルにて6日間の隔離、7日目以降は自宅(または事前に手配した宿泊施設)にて14日目まで待機することになる。

 この決定を受け、1日に開催したWEリーグ実行委員会にて全クラブ出席のもと審議が行われ、WEリーグ規約第46条第3項に従って、チェアの最終決定により全5試合を延期することが決定。WEリーグの発表によると「今回の代表活動においては、WE リーグから日本女子代表へ18名、フィリピン女子代表へ2名の選手たちが選出されており、クラブ単位では最大5名の選手が出場不可となる状況に鑑み、全クラブの公平性を担保する観点を重視しました」としている。

 また、WEリーグは「延期になった試合の開催日およびご購入済のチケットの対応につきましては、決定次第速やかにご案内いたします。すでにYogibo WEリーグ第11節(12/4・5 開催分)のチケットをご購入いただいた皆さまにおかれましては、破棄せず大切に保管していただけますようお願い申し上げます」と呼び掛けている。

■延期となる試合
2021-22 Yogibo WEリーグ第11節
・12/4 13:00 ジェフユナイテッド市原・千葉レディース vs 大宮アルディージャ VENTUS…ゼットエーオリプリスタジアム
・12/4 13:00 ノジマステラ神奈川相模原 vs 日テレ・東京ヴェルディベレーザ…相模原ギオンスタジアム
・12/4 13:00 サンフレッチェ広島レジーナ vs INAC 神戸レオネッサ…広島広域公園第一球技場
・12/4 14:00 アルビレックス新潟レディース vs 三菱重工浦和レッズレディース…新潟市陸上競技場
・12/4 14:00 AC 長野パルセイロ・レディース vs マイナビ仙台レディース…長野 U スタジアム

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO