2018.10.21

ベレーザ、リーグ4連覇は持ち越し…4663名来場の西が丘でINACとドロー

ベレーザvsINAC
ベレーザとINACの一戦はスコアレスドロー [写真]=J.LEAGUE
サッカー総合情報サイト

 2018プレナスなでしこリーグ1部第16節が20日に行われ、日テレ・ベレーザとINAC神戸レオネッサが対戦し、0-0で引き分けた。

 ベレーザはこの試合に勝てば4シーズン連続のリーグ優勝が決まるという重要な一戦。味の素フィールド西が丘に2位のINACを迎えたが、最後までINACゴールをこじ開けられず、スコアレスドローで優勝決定は次節以降に持ち越された。残り2節で、勝ち点はベレーザが「39」、INACが「34」。ベレーザは27日に行われる第17節AC長野パルセイロ・レディース戦に勝利すれば、4連覇が決定する。

 なお、INAC戦では『5000人満員プロジェクト』と銘打たれ、集客プロデューサーに就任したベレーザのなでしこジャパンFW籾木結花を中心に、様々な企画が行われた。そしてこの日、味の素フィールド西が丘に足を運んだファン・サポーターは4663人。試合後、籾木は自身の公式ツイッターに「緑で埋まったスタジアムでのプレー、本当に楽しかったです」と投稿し、訪れた観客への感謝を述べた。

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る