2017.09.06

永里優季、アメリカ移籍後初ゴール! 1得点1アシストで勝利に貢献

永里優季
アメリカ移籍後初ゴールを決めた永里優季 [写真]=Icon Sportswire via Getty Images
全てのフットボールラバーに捧ぐWebマガジン

 昨シーズン限りでドイツを離れ、今シーズンからアメリカに活躍の場を移した永里優季。

 現在はアメリカ女子1部ナショナル・ウーマンズ・サッカーリーグ(NWSL)のシカゴ・レッドスターズに在籍している。永里は今月3日に行われたノース・カロライナ・カレッジ戦で後半開始から出場し、移籍後初ゴールを記録した。

 出場直後の52分、味方選手のボール奪取からクリステン・プレスがボールを持ち運ぶ。ペナルティエリア内でパスを送ると、フリーになっていた永里がをしっかりと決めて、同点ゴールを挙げた。

 新チームで定位置を確保とまでは至っていないが、先月20日に行われたカンザス・シティ戦で初スタメンを飾るなど徐々に頭角を現しており、ノース・カロライナ・カレッジ戦では初ゴールを記録するだけでなく、84分にジュリー・エリツのゴールをお膳立てしている。

 試合後、永里はTwitterに「素晴らしい勝利であり、重要な勝ち点3だ。すべての人がチーム勝利に多くの幸運を運んでくれた。みんなありがとう」と英語で綴っている。

(記事提供/Qoly)

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
70pt
川崎F
66pt
C大阪
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
58pt
栃木
58pt
沼津
57pt
Jリーグ順位をもっと見る