2016.12.26

大量退団の岡山湯郷、木龍七瀬ら9選手が一挙加入…所属は計16名に

木龍七瀬、藤田のぞみ
岡山湯郷加入が決まった木龍七瀬(左)、藤田のぞみ(右) [写真]=FIFA via Getty Images、Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレナスなでしこリーグの岡山湯郷Belleは26日、9選手の加入を発表した。

 加入が決まったのは、MF藤江沙樹、MF吉村碧、MF北野梨絵、DF秦美結、DF守屋栞奈、DF島村公美子、MF萩原愛海、MF藤田のぞみ、FW木龍七瀬の9名。岡山湯郷は今月20日に一挙10選手の退団を発表し、所属選手がわずか7名となっていた。今回の加入発表で、選手は計16名となった。

 岡山湯郷は今季、プレナスなでしこリーグ1部で最下位に低迷。来季の2部降格が決まった。今シーズン途中、結城治男監督代行との関係悪化により、なでしこジャパン(日本女子代表)MF宮間あやら複数選手が退団の意思を示したと報道された。8月10日に4選手の退団が決定。当時はチームにとどまった宮間も、11月13日に契約満了が発表されている。

 激動のシーズンを経て、来季は2部から巻き返しを図る岡山湯郷。今月1日には亘崇詞氏のトップチーム監督兼ゼネラルマネージャー就任を発表し、新体制でのチーム編成を着々と進めている。

Jリーグ順位ランキング

鹿島アントラーズ
39pt
川崎F
38pt
浦和レッズ
33pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
85pt
清水
84pt
松本
84pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
61pt
栃木
59pt
長野
52pt
Jリーグ順位をもっと見る