2015.10.25

日テレ、終了間際の阪口弾で劇的勝利…ES優勝に王手/なでしこリーグES第3節

サッカー総合情報サイト

 2015プレナスなでしこリーグのエキサイティングシリーズ(ES)上位、下位リーグ第3節が24日と25日に行われた。

 前節浦和レッズレディースに敗れて初黒星となった日テレ・ベレーザは、25日にアルビレックス新潟レディースと対戦した。日テレは前半終了間際の43分に田中美南が先制点を挙げたが、59分に新潟の山崎円美に同点ゴールを奪われ、1-1のまま試合終盤に突入する。

 このまま引き分けかと思われたが、後半アディショナルタイム4分に日テレの阪口夢穂が勝ち越しゴールを奪取。日テレが2-1で新潟を下した。

 また、24日に行われた試合ではレギュラーシリーズ2位のINAC神戸レオネッサがベガルタ仙台レディースに2-4で敗れて連敗。浦和とジェフユナイテッド千葉レディースの試合は4-4の引き分けに終わった。この結果、ES首位の日テレは、次節のジェフL戦で勝点3を獲得すればESの優勝が決まる。

■ES上位リーグ第3節結果(24日、25日)
INAC神戸レオネッサ 2-4 ベガルタ仙台レディース
浦和レッズレディース 4-4 ジェフユナイテッド千葉レディース
アルビレックス新潟レディース 1-2 日テレ・ベレーザ

■ES下位リーグ第3節結果(24日、25日)
伊賀FCくノ一 0-1 スペランツァFC大阪高槻
ASエルフェン埼玉 1-1 岡山湯郷Belle

■ES上位リーグ順位表
1位 日テレ(勝ち点12/得失点差2)
2位 新潟L(勝ち点8/得失点差3)
3位 ベガルタ(勝ち点8/得失点差0)
4位 ジェフL(勝ち点6/得失点差0)
5位 I神戸(勝ち点6/得失点差-4)
6位 浦和(勝ち点5/得失点差-1)

■ES下位リーグ順位表
1位 湯郷ベル(勝ち点9/得失点差0)
2位 伊賀FC(勝ち点9/得失点差0)
3位 大阪高槻(勝ち点7/得失点差0)
4位 AS埼玉(勝ち点7/得失点差0)

■ES上位リーグ第4節(10月31日、11月1日)
日テレ vs ジェフL ※10月31日
ベガルタ vs 新潟L
I神戸 vs 浦和

■ES下位リーグ第4節(10月31日)
AS埼玉 vs 伊賀FC
湯郷ベル vs 大阪高槻

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
70pt
川崎F
66pt
C大阪
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
82pt
長崎
77pt
福岡
73pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
57pt
秋田
55pt
沼津
54pt
Jリーグ順位をもっと見る