2013.10.20

AFC U-19女子選手権で4位に終わった日本、来年のU-20W杯出場権を逃す

 中国で開催されているAFC U-19女子選手権の最終戦となる第5戦が20日に行われ、U-19日本女子代表とU-19朝鮮民主主義人民共和国女子代表が対戦した。

 勝利すれば、2014年にカナダで行われるU-20女子ワールドカップへの出場権を獲得する日本だったが、試合はスコアレスドローに終わった。

 同日行われたU-19ミャンマー女子代表と対戦した4位のU-19中国女子代表は、8-0と圧勝。勝ち点8で並んだ日本と中国だが、得失点差で中国が日本をかわして3位に浮上した。

 この結果、優勝した韓国、2位の朝鮮民主主義人民共和国、3位の中国が来年のU-20W杯の出場権を獲得。2012年に自国開催された同大会で3位に入った日本は出場権を逃している。

■AFC U-19女子選手権、最終結果
1位 韓国(勝ち点13/得失点差11)
2位 朝鮮民主主義人民共和国(勝ち点10/得失点差6)
3位 中国(勝ち点8/得失点差8)
4位 日本(勝ち点8/得失点差7)
5位 オーストラリア(勝ち点3/得失点差-6)
6位 ミャンマー(勝ち点0/得失点差-26)

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る