2013.07.18

なでしこジャパンの川澄奈穂美「東アジア杯はチーム力を問われる」

川澄は、試合形式の練習でゴールを挙げた [写真]=瀬藤尚美

 サッカーのなでしこジャパンは18日、女子東アジアカップ2013に向けた国内合宿の最終練習を行った。

 川澄奈穂美は練習後、以下のようにコメントした。

「今日だけでなく、昨日も練習試合をさせてもらって、その中で色々と課題が出てみんなでビデオを見て反省点が出ましたし、今日のやりたいことを具体的に話をしていました。そこは完成したわけではないけれど、できた部分もあったと思います」

「初戦の中国なんかは前からプレッシャーをかけてくるみたいなので、GKからのビルドアップということは自分達の課題だと思っています。そこでなるべくセンターが開いてサイドバックを高い位置に置いて、そのときのサイドハーフの動きや配置は話し合って、確認してみました」

―左太ももの負傷については?
「試合に出るとなれば、できるという感じなので。ステップを踏んだり、前後左右の動きも自分の中では怖さもなくできています。でも、少し長引いているというところもあるので、あまりここで無理してもという考えが監督にもあるのではないかと思います」

-日程の厳しさは感じるか?
「オリンピックの予選もすごいタイトな日程でやりましたし、その中でもコンディションを合わせるということ必要ですし、そういう中での地力というのはあると思います。もちろん、ターンオーバーという考え方も必要ですし、チーム力を問われる大会なので色んな意味でチャレンジできるかなと思います」

 東アジアカップは、20日から韓国で開催。なでしこジャパンは、20日に中国、25日に北朝鮮、27日に韓国と対戦する。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る