FOLLOW US

国際Aマッチ42試合出場の元なでしこMF原歩、狭山で現役復帰

北京五輪にも出場したMF原歩(左)が現役復帰 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ASエルフェン狭山は4日、コーチを務めていた元なでしこジャパンMF原歩を選手として登録することが決定したと発表した。

 原は1979年生まれの34歳。日テレ・ベレーザ、伊賀フットボールクラブくノ一、INAC神戸レオネッサなどでプレーした。2009年に現役を引退し、2013年から狭山でコーチを務めていた。なでしこジャパンでは、国際Aマッチ42試合に出場し、2得点を記録している。

 原は選手登録に際し、クラブ公式HPを通じて以下のようにコメントしている。

「もう一度、選手としてサッカーができるチャンスをもらいました。感謝の気持ちを忘れずに、精一杯やりきってチームに貢献できるように努力していきます。よろしくお願いします」

 狭山は、なでしこチャレンジリーグ(2部リーグに相当)に所属。今シーズンは、リーグ戦13試合消化時点で10勝2分け1敗、勝ち点32で2位につけている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO