2013.06.30

佐々木監督「終盤までよく耐えながら戦ってくれた」/ドイツ戦

佐々木則夫
2-4の敗戦を振り返った佐々木監督 [写真]=Getty Images

 国際親善試合が29日に行われ、ドイツ女子代表となでしこジャパンが対戦。4-2でドイツがホームで勝利した。

 試合後、なでしこジャパンの佐々木則夫監督は、以下のように振り返っている。

「辛抱強く、流れの中で我慢強くやりながら、終盤までよく耐えながら戦ってくれたと思います。コンディションはいいんですけど、連戦の部分と、間がなかった部分で体、スタミナが全体的に重かったのかなと。でも最後の最後までよく頑張ってくれたと思います」

「(4失点目は)守り切ろうと思ったPKですし、ある意味体を張った、シュートを打たれた中での点だったので、最後は。選手はよく体を張ってやってくれたと思います」

Jリーグ順位表

川崎F
60pt
サンフレッチェ広島
56pt
FC東京
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
70pt
大分
69pt
町田
68pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
59pt
鹿児島
48pt
群馬
47pt
Jリーグ順位をもっと見る