2013.03.08

田中美南が代表初ゴールも、なでしこ2連敗…ドイツに1-2/アルガルベ杯

なでしこジャパンはドイツに1-2で敗れ、大会2連敗となった [写真]=Bongarts/Getty Images

 なでしこジャパンは8日、ポルトガルでアルガルベカップのグループリーグ第2戦に臨み、ドイツ女子代表と対戦した。0-2の完敗を喫した初戦のノルウェー戦から中1日。「勝ちを意識していく」と語っていた佐々木則夫監督は、2011年のドイツ・ワールドカップの優勝メンバー9人を先発起用した。また、代表初選出のFW田中美南もスターティングメンバーに名を連ね、キャプテンマークを巻いたFW大儀見優季と2トップを組んだ。

 前年の決勝と同じ対戦カードとなったこの試合。準優勝に終わった雪辱を果たしたいところだが、なでしこジャパンはいきなり出鼻をくじかれてしまう。開始7分、ゴール前の混戦からファイストに決められ、先制点を献上。しかし18分、MF宇津木瑠美のFKを大儀見が粘って頭でつなぎ、最後は代表デビュー戦の田中美南が左足で冷静に流し込んで同点に追いついた。その後、雨風が強まる厳しいコンディションの中、MF川澄奈穂美が相手GKと1対1のチャンスを迎えるなど惜しい場面もあったが、前半は1-1のまま終了した。

 迎えた後半。なでしこジャパンはまたも立ち上がりに失点を喫してしまう。55分、マロジャーンのFKが風に乗り、目測を誤ったGK海堀あゆみの頭上を越えて直接ゴールに吸い込まれた。

 再び1点を追う展開となったなでしこジャパンは、後半開始から投入されたMF田中陽子が積極的な攻撃参加を見せるなど巻き返しを図る。しかし、決定機を作るには至らず。結局1-2で敗れた。
 
 これで2戦2敗となったなでしこジャパン。11日に行われるグループリーグ第3戦では、デンマーク女子代表と対戦する。

[写真]=Bongarts/Getty Images

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る