2013.03.01

なでしこ田中陽子「課題は主導権を持って人を動かすところ」

田中陽子
練習後に課題を語った田中陽子 [写真]=平山孝志

 アルガルベカップを控えたなでしこジャパンの国内合宿が、1日に最終日を迎えた。練習では、地元の大学生との練習試合を実施。大学生のチームには、なでしこのメンバーも組み込まれ、30分×3本の形式で対戦した。

 練習後、なでしこジャパンの田中陽子は、以下のようにコメントした。

「課題は今日の試合でもあったんですけど、攻めやディフェンスのバランスを見て、受けるところなのかスペースを空けるところなのか、考えてやるところ。あとは(守備の)スイッチが入った時に主導権を持って人を動かして、ポジションをズレたり、ボールを取り切ったりするところです」

「成果は、ちょっとディフェンスで強くいけたり、スライディングができたり。あとは攻撃参加に関われたところはあります」

「大学生と一緒のチームの場合は、展開をすごくしてくれるので、スピードが早かったり。それに合わせて動いたり、スペースがたくさん空くのでプレーしやすい部分はたくさんありました。その強いチームを相手に回すと、プレッシャーが早かったり展開されるので体力的に疲れたりする。大学生は運動量が多いのでやりやすい部分はありました」

―大学生との混成チームでは得点していたが?
「大学生は崩してくれるので、ラストのタイミングで走ったらボールが出てくるので」

 なでしこジャパンは1日に、アルガルベカップが行われるポルトガルに移動。6日にノルウェー、8日に前回大会の決勝で敗れたドイツ、11日にデンマークとグループリーグで対戦する。

[写真]=平山孝志

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
61pt
川崎F
53pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
71pt
長崎
62pt
福岡
61pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
46pt
沼津
45pt
秋田
44pt
Jリーグ順位をもっと見る