FOLLOW US

なでしこジャパンMF阪口夢穂が左ひざ手術で全治2カ月

 日テレ・ベレーザは5日、なでしこジャパンMF阪口夢穂が左ひざ手術を受け、全治2カ月と発表した。

 阪口は1日の練習中に左ひざを負傷。検査の結果、左ひざ半月板損傷と診断され、5日に手術を行った。

 阪口は2011年の女子ワールドカップでなでしこジャパンの初優勝に貢献。今夏のロンドン・オリンピックでも中盤の底でチームを支え、銀メダルを獲得している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA