2012.08.11

佐々木則夫監督「これからもなでしこを長く、深く愛してください」/メダリスト会見

 日本女子サッカー初のメダル獲得を果たしたなでしこジャパンは10日、オリンピックパーク内のメーンプレスセンターで記者会見を行い、佐々木則夫監督と選手18名が喜びを語った。

 以下、佐々木則夫監督のコメント。

「日本女子サッカー30数年の歴史の中で、オリンピックでメダルを獲りたいという思いがあり、私も(なでしこジャパン監督として)5シーズン目で一番光っているメダルを獲ろうと準備してきた。ワールドカップを獲っていい経験値を得て、強豪と対戦することで成長し、このオリンピックでも1試合1試合成長し、決勝でも素晴らしい試合をした。今持っているものを出して銀メダルだったけど、これは仕方ない。相手は世界一の米国だったから。それでもチームは成長した。サッカー人生の中で最高の喜びだ」

「次はU-20女子ワールドカップがあって、ヤングなでしこも出場するので、そこも応援していただければさらになでしこは成長すると思う。表彰式のパフォーマンスはなでしこらしくと思った。でもその中で(ブラッター)会長に失礼があり、僕の指導不足で申し訳ございません、と。これからもなでしこを長く、深く愛してください」

 

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る