2012.08.10

川澄奈穂美「ここからが女子サッカー界の大事なところ」/ロンドン五輪

 ロンドン・オリンピックの女子サッカー決勝が9日に行われ、なでしこジャパンは3連覇を狙うアメリカと対戦し、1-2で敗戦。初優勝は逃したものの、銀メダルを獲得した。

 以下、川澄奈穂美と丸山桂里奈のコメント。

川澄奈穂美
「オリンピックはこれまでの先輩方が(大会に)出られない時期や予選リーグで負けてしまうことがあって、北京オリンピックの4位があって、今回は銀メダル と着実に順位を上げている。ここからが女子サッカー界の大事なところだと思う。強豪国でいられるかは自分たち次第。次のオリンピックがどうというより、 日々のサッカーを続けることが大事になってくる」

丸山桂里奈
「北京オリンピックから4年間、金メダルを目指してやってきたので悔しい気持ちが大きい。試合に出る機会は少なかったけど、私の長所はドリブル突破なので (途中出場してからは)仕掛けていった。アメリカが忍耐強く戦っていたので、ワールドカップとは違う結果になったと思う」

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
25pt
FC東京
16pt
川崎F
15pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
21pt
岡山
21pt
山口
20pt
Jリーグ順位をもっと見る
鳥取
14pt
沼津
13pt
YS横浜
11pt
Jリーグ順位をもっと見る