2012.08.10

佐々木監督「金メダルは取れなかったけどメッセージは伝えられた」/ロンドン五輪

 ロンドン・オリンピックの女子サッカー決勝が9日に行われ、なでしこジャパンは3連覇を狙うアメリカと対戦し、1-2で敗戦。初優勝は逃したものの、銀メダルを獲得した。

 チームを率いた佐々木則夫監督は試合後、以下のように大会を振り返った。

−左サイドから重点的に攻めようとしたのか
「その意図はなかった。選手が感じながらやってくれた。ボールを動かすことはできたので、総決算としてはよくやってくれた。なでしこ得意のミラクルの時間帯かなとおもったけど、ワールドカップの感動を与えられずに残念だ」

−宮間あやについて
「本当によくやってくれたと思う。僕よりも疲れたのではないかな。ニューキャプテンはいいキャプテンだった。それにしても(キャプテン交代の)タイミングはバッチリだったろ。任せてよかった」

−メダルを選手にかけてもらったのか
「澤(穂希)に『ノリさん、ありがとう』とかけてもらった。我々も素晴らしいピッチに立たせてもらって感謝している。僕の任期期間中に楽しくできたと思う。五輪の金メダルは獲れなかったが、日本の皆さんにメッセージは伝えられたんじゃないかな」

 

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
25pt
FC東京
19pt
川崎F
18pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
21pt
岡山
21pt
山口
20pt
Jリーグ順位をもっと見る
鳥取
14pt
沼津
13pt
YS横浜
11pt
Jリーグ順位をもっと見る