2012.08.07

先制点の大儀見「勝ち方は、怖いくらいイメージどおり」/フランス戦

先制点を決めた大儀見

 なでしこジャパンは6日、ロンドン・オリンピック準決勝でフランスと対戦し、2-1で勝利を収めた。この結果、日本は史上初めてとなるメダルの獲得が確定。次戦は金メダルを目指してアメリカと決勝戦を戦う。

 以下、先制点を決めた大儀見(旧姓:永里)優季のコメント。

「楽しかった。立ち上がりは相手が引いてくることが分かっていて、ボールが持てた。持っている時間に点を取れたのが大きかった。最初のプレーで今日の主審は(反則を)とると思ったので、(ルナールは)私が前を向こうとすれば突っかけてくると思った」

「イエローカードが出たことは相手にとって嫌だっただろうし、イライラさせることができた。ゴールのシーンは、相手ゴールキーパーが自信持って前に出てく るということだったので、(宮間)あやがフリーキックでブレ球を蹴ってくれた。そのこぼれ球を狙っていた。勝ち方は、怖いくらいイメージどおりだった」

[写真]=Getty Images

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る